So-net無料ブログ作成
検索選択

引越に向けての個体選抜に悩む・・・ [ディスカス]

blog再開から半日。
結構多くの方に閲覧いただいていることに驚きです。
有難や有難や・・・。

そんなこんなで、かなり気分が乗ってきたので、本日も更新いたします。

 昨日ご報告した通り、12/15の引越に向けてあれやこれやとバタバタしておりますが、そんな中、新居に連れていくディスカスをどれにするす正直悩んでおります。

 目下、魚部屋には、およそ100匹のディスカスがいるのですが、新居へは、30匹程度しか連れて行けません・・・。先日、ディスカス仲間の日光岩魚さん・ブルーディスクさんにご無理を言い、数匹を里子にもらっていただきました。それでもまだ約90匹・・・。

 将来を見据えて、生後1年ぐらいまでのなかから選抜しようかと思います。
ロイヤルモルフォ・ヴェトナムレッド・秋水・ブルーベリーⅢ×SPの計16匹は確定。
残り14匹の枠で悩んでおります。
 まだ決めかねているのですが、今のところはブルーベリーSP×Ⅵ(日光岩魚さんとのコラボ魚)とWILDクリペア×ブルーベリーSPを各5匹。それとブルーベリーSP4腹目からセレクト個体4匹が順当なところでは。と個人的には考えております。

 ■ブルーベリーSP×Ⅵ・WILDクリペア×ブルーベリーSP 8~9㎝ セレクト個体
  IMG_3377.JPG

 ■ブルーベリーSP4腹目 13~14㎝セレクト個体
 IMG_3383.JPG

 あっいけない、出かけなければ・・・。
皆さんそれではまた。
 

blog再開いたします [ディスカス]

 皆様ながらくご無沙汰いたしておりました。
 ディスカス仲間の方々からは以前より、「blog再開しないの?」や「早く再開してよ!」と幾度となく有難いお言葉を頂戴しておりまして・・・。
 近頃、私自身も「そろそろいいかな」という気持ちになってきましたので、ここで〝再開宣言〟をさせていただこうかと思います。

 再開第一弾として、まずは重大なご報告
 
 残念ながら、12/15をもちまして「魚部屋」を閉鎖いたします・・・。

 私ごとで恐縮なのですが、諸般の事情により引越をすることになりました。「魚部屋」の設備自体はこのまま残すことにし、また戻った時には必ずや〝再稼働〟するつもりです。
なので、閉鎖といっても正しくは「一旦閉鎖」ということになります。

 もちろん引っ越し先でも、ディスカス飼育は続けていくのでご安心下さい。
といっても規模は今の半分以下になってしまいますが・・・。あまり贅沢も言えません・・・。

 ですので、只今引越先に連れていく魚をどれにしようかとあれこれと思案中です。

 ■ロイヤルモルフォNEW 15㎝♂
 IMG_3396.JPG

 とりあえず引越が無事すみましたらまたご報告いたします。
それではまた。

願い叶わず [ディスカス]

 実は一昨日の日曜日、現在ペアリング中のBV-sp♂×BV7♀が良いあんばいに産卵。ペアの様子も落ち着いていたので、〝これは・・・イケる〟と思っていた矢先、本日帰宅してみるとものの見事に「完食」・・・。

 水質も問題なく、かつ一見するにペアの様子も良い感じなのに・・・。何故でしょう?

 また何かの良くないことでも起こる暗示でしょうか・・・。

 
 ちょっと思うところがあるので、一旦ディスカスの繁殖をストップしようかと思案中です・・・。

 ■卵は何処に・・・。腹の中ですよね。絶対に・・・。
 IMG_3343.JPG

少し元気がもらえます [ディスカス]

 梅雨のジメジメ感と寒暖の差。更に上期末と・・・あぁ~ゆ・憂鬱です・・・。

 体も気だるい上、思考も何だか「ぼーっ」としてしまい。今日は何につけてつまらないミスの連続・・・。
や・やばい、もっと気を引き締めなければ・・・。

 こんなパッとしないときには、ディスカスの幼魚を見ると少しですが元気が出ます。少しでも元気が出るならと、しばし観察・・・。
 
 明日一日分ぐらいの元気がもらえたかも。

 ■そんなに餌が欲しいか・・・ほぉ~れいま餌いれてやるから・・・
 IMG_3341.JPG

台風が近づくと・・・ [ディスカス]

 
 台風4号が接近中です。ここ東京でも少し前から雨風が激しくなってきました。

 台風が来ると激しくなるのは、何も雨や風だけではありません。

 ・・・・そうです。ディスカス達は一斉に繁殖のスイッチが入ります。

 ■BVS7計画 BV-sp♂×BV7♀ 完全にスイッチON
 IMG_3331.JPG

 成魚混泳水槽でもいたるところでブルブルしております。気圧の変化でこうなるとか・・・。
不思議なものです。

 只今、KUROちゃんからお借りしたプレコ本で一から勉強中です。
 IMG_3332.JPG

ミジンコ給餌の費用対効果は如何ほどか? [ディスカス]

 現在、ブラインから赤虫への移行期のディスカス幼魚のエサとして、タマミジンコを給餌する試みを続けておりますが、ミジンコを常にエサとして供給出来得る量を確保するためには、やはりかなりの手間がかかります。
 ミジンコを取り扱うようになり、ミジンコの繊細さ(飼育水に結構気を使います)にはしばしば驚きや戸惑いもありました。

 そんな時は、ミジンコの販売元のサン・ニュートリション株式会社 浜田さんのご指導を仰ぎ、何とか供給量を確保しているといったところが現在の状況になります。


 さて、ここのでの労苦に値する効果、つまり〝費用対効果〟が伴うか否かについては、現在飼育している〝ミジンコ世代〟のBV-sp F3とBV3S2腹目以降の幼魚達の成長を見届けなければなりません。
 ただ、あくまでも感触としては労苦に値する結果がえられるかも・・・?といったところでしょうか。

 ■ミジンコ生簀(トロ舟)
  IMG_3246.JPG

 ■軽く一すくいでこんな感じ
  IMG_3247.JPG

 ミジンコ給餌に興味のある方は、サン・ニュートリション株式会社HPを見て下さい。
 http://sun-nutrition.co.jp/
 

Morphoの美しさ [ディスカス]

 近頃、Royal Morpho NEWの美しさが妙に際立っているような気がします。
 

 やはりMorphoの青は、Blue-Veryの青とは違います。

 Blue-Veryはどちらかといえば、青の中でも緑がかっているのに対し、Morphoの青は、深みのある〝青〟で青さの質が全く異なります。Blue-Veryの青に慣れているせいか、Morphoの青がたまらなく新鮮でなりません。
 
 この〝深みのある青〟にここのところ磨きがかかってきたせいか、改めてMorphoの青の美しに感嘆してしまいます。

 ウーン・・・Blue-Veryは勿論良いが、Morphoもまた良い!!

 ■Royal Morpho NEW♂個体
  IMG_3265.JPG

  IMG_3295.JPG

 先週アクアマイスターで、この個体の弟分が売り出された。とてつもなくお値打ちな値段に思わず「や・安くないですか・・・?」と聞いてしまいました。
 水槽に余裕があれば是非10匹ほど追加購入したいのですが、もう余裕がありません・・・。

 Royal Morpho NEWについては、来年のコンテスト出品の第一候補、かつ絶対にペアリングして自家産を採ろうと思っております。


 もう毎週の日課になってしまいましたが、明日もアクアマイスターへエサの買い出しに行こうと思います。


   

〝BV-sp4腹目〟英才教育 [ディスカス]

 120×45×45で20匹育成していた〝BV-sp4腹目〟ですが、早いもので生後6ヶ月が経ちました。
ここのところ、収容数の問題か、エサをバンバン与え、水換えもこれまたバンバンしているにもかかわらず、成長が横這いです・・・。

 ディスカスを飼育していると誰しもが感じる〝デカくなる時〟があるのですが、ちょうどその狭間ににあるよで・・・ブッチャケもどかしくでたまりません・・・。

 ここは一発、〝魚部屋〟の〝育成能力〟の全てを使い、この4腹目を仕上げていこうかと・・・。
 すでに成長のピークを終えたであろう、BV-sp1腹目と3腹目を押しのけて、4腹目を我が魚部屋のメイン水槽120×45×60に引越!!

 まさに英才教育・・・。というかこれ以上の環境を整えてあげることが出来ません。
 この期待に見事応えて下さいね!!

 ■メイン水槽に引っ越した4腹目。
 IMG_3241.JPG
 ここで一挙にサイズupさせます!!

今度は〝BV-S7〟計画始動 [ディスカス]

 今日も予告通り、アクアマイスターへエサの買い出しに出かけてきました。最近本当に新規のお客さんが多くなり、本日もお知り合いになることが出来ました。

 どんどんとディスカスの輪が広がっていけばと切に願います。


 ここのところ、繁殖については本当に順調で、ほぼ自分の思い通りの結果が得られております。その勢いをかりて、〝BV-S7〟計画を始動しようと思います。

 〝BV-S7〟計画・・・、言わずと知れた、魚部屋産のBV-SP♂と、先般芦田さんにご無理を言い分けていただいたBV7♀のペアリングを本格的に始めます。
 この〝BV-S7〟が採れたら、当面繁殖はしないつもりですので、気合いを入れ直して臨みたいと思います。

 ■BV-SP♂×BV7♀ 〝BV-S7〟採りにいきます!!
 IMG_3233.JPG

 本日、エサの他にプッシープレコの成魚♂♀をお持ち帰りしております。プッシーについては折りを見てご報告致します。

ディスカス飼育して早いもので三年経ちました。 [ディスカス]

 しかし、ザックジャパン・・・強いですね。対ヨルダン6-0ってこれまた完勝。水換えしながら音声しか聞いてませんでしたので、何が何だか分からないうちに試合が終わっておりました。

 さて、今日のお題ですが、私ごとで恐縮ですが、先日ようやくディスカス飼育を始めてまる3年経ちました。

 思い返せば、2009年6月6日に二つの出会いが無ければ、いまの〝魚部屋〟はありませんでした。その出会いとは、アクアマイスターの芦田さんと、もう一つはちょうど売りに出されたばかりのBlue-Very specialの幼魚たち。
 そしてわずか3年にして、あれよあれよという間に、水槽と魚が増えてゆき、現在では、
 ①ディスカス水槽×9本
 ②インペ水槽×1本
 ③貯め水・ろ過水槽×3本
 ④ミジンコトロ舟×2個と20Lバケツ1個
 と、もうすっかりディスカスの魅力にドップリと魅了されております。もう中毒です・・・。


 飼育4年目に入り、今後特に期待している個体達をご紹介したいと思います。

 ■5匹ともに現在急成長中、Royal Morpho NEW 。
  IMG_3225.JPG

 ■日光岩魚さんとのコラボ〝BV-S6〟こちらも順調です。そろそろ親を離そうかと・・・。
 IMG_3187.JPG

 ■繁殖で初の試みのワイルドクロス〝クリペアクロス〟ライン系の表現を期待してます。
 IMG_3228.JPG

 
 ■そしてなんといっても最初の出会いのBlue-Very special。現在F3まで採っています。
 また、この世代から試しているミジンコの給餌が今後どう反映されるか期待しています。
 IMG_3232.JPG

 今後ともいろいろな試みをしていこうと思いまので、皆様ご愛読の程宜しくお願い致します。

 明日もアクアマイスターへエサの買い出しに出かけます。それでは・・・。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。