So-net無料ブログ作成

Royal Morpho NEWの血統をたどる [ディスカス]

 以前、Royal Morpho NEWを購入した際、本blogで「アクアマイスターのRoyal Morpho NEWは、Morphoの生みの親「原田氏」直系の血筋であり、どこぞの〝なんちゃってモルフォ〟とは訳が違います! 」と書かさせていただきました。
 ですが、お恥ずかしい話ですが、この時点では正確にMorphoの血統について詳しく知りませんでした・・。折角Royal Morpho NEWを飼育させてもらっておりますので、芦田さんから直接聞いたお話しと、円盤倶楽部さんのインタビューに回答された内容をもとに、ここでHighfin Morpho作出からRoyal Morpho NEWに至る血統がどうなっているのかを整理しておこうと思います。(誤りがありましたら、こっそりとお教え願います・・・)
 ■Highfin Morphoの血統
  1987年 ドイツ産ブリリアントコバルトフラッシュ♂×ドイツコバルト♀⇒このF1♀を
  1988年 ドイツ産ハイフィンコバルト♂×上記F1♀⇒ハイフィンモルフォ 
(京都の開業医原田氏が作出)
  
1990年 ハイフィンモルフォF1♂×ハイフィンモルフォF1♀⇒ハイフィンモルフォF2
                                              (芦田さんインブリード開始)
          〃
       中略(芦田さん以後同世代同士を累代掛け合わせ)
          〃
  2011年 ハイフィンモルフォF14♂×ハイフィンモルフォF14♀⇒ハイフィンモルフォF15
                                              (現在もインブリード継続中)
・・・作出されて二十数年、来年で四半世紀・・・。凄い凄過ぎです。F15までインブリード出来る・・Highfin Morphoの〝血〟が劣化しずらい優良なものであることの良い証左となります。また、それを成し遂げているブリーダー芦田さんのこの血統にかける強い想い(職人気質)に感服致します。
 
 では、Royal Morphoはいつどのようにして作出されたか?
 ■Royal Morphoの血統
  2009年 ハイフィンモルフォF12♂×ブルーベリーⅢ♀⇒Royal Morpho (芦田さん作出) 
        作出にあたって芦田さんはその理由を「12世代ものインブリードの末にあまりにも血が濃く
なりすぎたハイフィンモルフォの血統維持を目的で作出した」と仰っておりました。
 
 ■そしてRoyal Morpho NEWの作出は 
  IMG_2075.JPG
  2010年①ハイフィンモルフォF12♂×ブルーベリーⅢ♀⇒Royal MorphoF1
       ②①のロイヤルモルフォF1♂×ブルーベリーsp⇒F1
       ③②のF1×ハイフィンモルフォF14⇒〝Royal Morpho NEW〟
    となっているとのことです。・・・やはり優良かつ由緒正しい〝血統〟なのですね・・・(感動)。

 我が「魚部屋」の〝Royal Morpho NEW〟これからずーっと大切に大切に育てていきたいと思います。
  IMG_2077.JPG

  それでは皆様おやすみなさい。

祝!累計閲覧数〝1万件〟 [ディスカス]

 blogを初めて1ヶ月と数日、昨日メールにて「【So-netブログ】「Discus blog 「魚部屋」」のブログレポート/12月分≪前編≫」をいただきました。内容は、blog活動状況の報告で、ブログ年齢・マメ度・フレンドリー度の3項目を知らせてくれるもの。結果は、ブログ年齢: 0年1ヶ月、マメ度: 4、フレンドリー度: 1(※マメ度・フレンドリー度は5が最高評価との結果でした。)
 そして、本日ようやく累計閲覧件数が〝1万件〟を超えました!!約1ヶ月で1万件・・・
アクセス数が多いのか少ないのか分かりませんが、嬉しい限りです!
 
 今後ともご愛読を宜しくお願い致します!

 「魚部屋」では、水槽それぞれに〝課題〟を設けておりますが、その中でも、
■繁殖では〝BV-sp F3〟計画
 IMG_2054.JPG
■新血統RM・VRの育成
 IMG_2063.JPG
■自家産BV-sp4腹目の育成
 IMG_2065.JPG
■自家産BVⅢ♂×BV-sp♀1腹目の育成
 IMG_2064.JPG
 といった課題については、個人的に注目(楽しみ)しております。必然的にこれらの内容が、今後話題の中心になっていくと思います。

  これからも、ひたすら「魚部屋」でのディスカスの様子を日記調でつづっていこうと思います。引き続き、ご支援いただければ幸いです。
 また、このblogを通じて、ディスカス仲間を増やし、交流の輪を広げていければと思っております。何かございましたら、コメントやメールにてご連絡いただければと思います。

 それでは皆様おやすみなさい。 

ごっぁんです!! [ディスカス]

 本日、とても嬉しい贈り物が届きました。
先般飛び入り参加させていただいた、「青月会フォトコンテスト」のBREEDED FORM BLUE部門3位入賞の賞品をいただきました。飛び入り参加の上、参加費無料、それなのに賞品をいただけるとは・・・。ありがたいやら、申し訳ないやら。この場を借りて、青月会役員の皆さま、AQUA PET service Ciao Ciaoオーナーの古本様、本当にありがとうございます。

 いただいた賞品ですが、なんとこれまたniceな〝ドライフード BIO ジュニア用&成魚用〟!!。
■ドライフード BIO ジュニア用&成魚用
 IMG_2050.JPG
■早速、我が「魚部屋」のジュニア世代に与えてみると・・・
 IMG_2051.JPG
 やはり、評判通りの食いつき!。乾燥フードでこれだけの嗜好性。チョット驚きです。ハンバーグの餌付けより早く食べてくれそうな感じです。
 今日消灯前に再度給餌してみたいと思います。

 体調の良い時を見計らって、近いうちに一度Ciao Ciaoさんを訪ねたいと思います。ピオワルスキーのコバルトやロートターキス是非実物を見てみたいです。また、バイオエースも購入出来ればと思います。

 それでは皆様おやすみなさい。

〝BV-sp F3〟計画途中経過 [ディスカス]

 ただいま実行中の〝BV-sp F3〟計画ですが、徐々に〝繁殖に適した水〟が出来上がりつつあります。
今現在、水温は28℃、pH6.5。もうあと少しpHが下がれば〝繁殖に適した水〟が出来上がります。
 相変わらず「おじぎ」「産卵塔突き」「体をブルブル」とさせております・・・。お願いです、もうちょっと待って下さい。
 そう願いつつも、最後の起爆剤として、「こだくさん」少々入れちゃいました。
■もうチョットの辛抱です!!
 IMG_2046.JPG

 それでは皆様おやすみなさい。

1日の赤虫の消費量は? [ディスカス]

 今しがた日課の水換えが終わりました。・・・まだ、ちょっとシンドイです・・・。
 水換え後にエサやり。とりあえず「赤虫」を給餌しました。相変わらず各水槽でイイ食いっぷりを見せてくれます。いま赤虫メインで育成中なのは、
 ■BVⅢ♂×BV-sp♀1腹目 45サイコロ 約40匹
 IMG_2035.JPG
 つい先日1回目の選別を終えました。現在刻み赤虫+ブライン給餌中。
 ■RM・VRの新血統水槽  60W水槽 RM5匹・VR4匹の計9匹。
 IMG_2037.JPG
 VR1匹はイジケてしまったため、BV-sp自家産4腹目90水槽へ一時避難させています。
 ■BV-sp自家産4腹目 60W水槽 36匹
 IMG_2038.JPG
 ■BV-sp自家産4腹目 90水槽 55匹+VR1匹
 IMG_2039.JPG
計約150匹。全ての水槽で、食いつき、腹の張り具合をよーく観察し、常に満腹状態を心がけております。
 
 また、親魚・BV-sp1腹目と3腹目の最後のエサが赤虫になります・・・・。

 そんなこんなで、気が付くと赤虫の1日の消費量は〝4~5枚〟・・・!すでに、赤虫代だけで禁煙による経済効果が吹き飛んでおります。エサだけでも赤虫に加えハンバーグを成魚達に与えております。一体1日に幾らかかっていることやら・・・。もう深く考えません!!

 消費量を下げるには・・・やはり91匹の4腹目が・・・・。これがとくに良い腹だったため、選別しようにも特に欠点が無く弾きようがありません・・・。非常に順調に成長しております・・・。まさに〝黄金世代(腹代)!!〟

 私がもしプロブリーダーだったら、超お勧めとして、すぐにでも売りに出したいところです・・・。いっそのことblogの閲覧数がもう少しで1万件を超えますので、記念に欲しい方にプレゼントなども考えましたが、それはプロブリーダーの生業を侵してしまうことにつながりますので却下しました・・・。
 何か別の手を考えなければ・・・。 

 それでは皆様おやすみなさい。

日本観賞魚フェア ディスカスコンテスト エントリーします。 [ディスカス]

 先ほどようやく日課の水換えが終わりました。まだまだ体調が戻りません・・・。結構難儀です・・・。

そんな中ではありますが、本日アクアマイスター オーナーの芦田さんより、〝日本観賞魚フェア ディスカスコンテスト〟参加のお誘いをいただきました。

 コンテスト自体は、4月中旬なのでまだまだ先なのですが、自分のモチベーション維持のため、また一つの〝目標〟として、とりあえずソリッドブルー部門に1個体エントリーさせていただきました。生体持ち込みのコンテスト参加はこれが初めてになります。
 
 初回のコンテスト参加なのですが、生意気にも自分の中で参加するにあたってコンセプトを設けてみました。コンセプトは〝自家産魚で勝負!!〟です。完全に「魚部屋産」で、繁殖~育成して仕上がった個体で腕試ししてみようと思います。

 現段階の仕上がりでは、
■第1候補はやはり・・・BV-sp自家産1腹目
 IMG_2012.JPG
 大きさ・形・色ののり等、総合的に最有力候補ですが、まだ分かりません・・・。
■第2候補としては・・・BV-sp自家産3腹目
 IMG_2024.JPG
 大きさが足りませんが、形と体色ののりは第1候補を凌い(自分好み)でおります。
 
 まだ3ヶ月ありますので、じっくり仕上げられればと思います。
 参加直前に、エントリー個体が決まりましたらまたご報告致します。

 それでは皆様おやすみなさい。

〝BV-sp F3〟計画始動 [ディスカス]

 ここ数日ですが、体調不良のためblogの更新ができませんでした・・・。まだまだ本調子ではありませんが、体調が良い日には以後も頑張って更新していこうと思います・・・。体調不良中であっても、ディスカスの最低限の管理は実施しておりますので、ご安心を!

 さて、前回次期繁殖テーマにて〝BV-sp F3〟計画を告知させていただきました。ペア水槽で薬泳中でしたBVⅢ♂とBV-sp♀が回復しましたので、いよいよ〝BV-sp F3〟計画を始動致します。
 昨日、ペア水槽に第一候補ペアを移動しました。本日ペアの様子を観察していると「おじぎ」は勿論、産卵塔を必死に「突いて」おります。
 ペアのヤル気を感じますが、まだ産卵に適した水が出来上がっておりません。もう少しpHが下がらないと、たとえ産卵→孵化したとしても、まず「体着」は難しいと思われます。もう少し長い目でペアを見守っていこうと思います。

 ■「おじぎ」直前
 IMG_2008.JPG
 ■産卵塔「突き」中
 IMG_2011.JPG
 このペアですが、「魚部屋」メイン水槽の120×45×60水槽から、45サイコロ水槽へ移動して思ったのですが、〝で・・・でかい〟・・・体格では親のF1世代を遥かに凌駕しております。
 何か少し窮屈そうに見えて気の毒です・・・。

 それでは皆様おやすみなさい。

繁殖再開に向けてのテーマ決め [ディスカス]

 水槽の入れ替えも一件落着し、今日の水換えで実感したのですが、排水ドレン、その効果たるや〝絶大〟!!。苦労して設置した甲斐がありました。
 そんな中、何気なくBlue-Very special自家産1腹目(F2)の様子を見ていると・・・。2ペアが「おじぎ」「ブメブル」「突き」のオンパレード・・・。いつでも「いけるよ!」とばかりに私を挑発!!しているかのよう・・・。ウーんまだちょっと早いかもしれないけれど、自家産1世代目(F2)の別腹採るよりは、新鮮な〝繁殖テーマ〟になります。
 名付けて「Blue-Very special F3(自家産2世代目)」計画・・・。略称「BV-sp F3」計画、何かイイ!!

 現在、薬泳中のBVⅢ♂とBV-sp♀計3匹の回復を待って水槽空き次第、計画〝始動〟します。本格始動しましたらまたご報告致します。

 〝BV-sp F3〟計画にあたっての候補ペア
  ■第1候補 ♂17㎝×♀16㎝
  IMG_1948.JPG
  ■第2候補 ♂16㎝+ ♀15㎝+
  IMG_1965.JPG
  ■番外ペアに成り損ねてしまった♂16㎝+ 体型が非常に気に入っております。別腹で嫁を探してやろうと思います。
  IMG_1951.JPG
  そう言えば・・・タイミングが合えば、日光岩魚さんのBVⅥ♀とのコラボもイイかも!!今度聞いてみよう。

 それでは皆様おやすみなさい。
 

水槽設置終了。「魚部屋 最終形」完成です。 [ディスカス]

 本日も午前中から今しがたまで、丸一日「魚部屋」にこもって、もくもくと水槽と排水配管の設置、エサやり、水換え・・・とフルに1日「ディスカス」に没頭しておりました。
 そのかいもあり、無事水槽設置を終えることができ、ここに「魚部屋 最終形」が完成いたしました。
最終形のテーマは、「繁殖」と「稚魚育成」なので、60ワイド2本と45サイコロ2本を排水ドレンを付けた水槽を設置しました。
 ■入れ替えた「繁殖」と「稚魚育成」水槽
 IMG_1926.JPG
 ■45サイコロ上段 混泳水槽でいじけていた3匹を取り急ぎ隔離し、エルバージュを少々。以後経過観察し
 ていきます。
 IMG_1920.JPG
 ■60ワイド上段 期待の新魚〝Royal Morpho NEW〟と〝Vietnem Red〟
 IMG_1921.JPG
 ■45サイコロ下段 BVⅢ♂×BV-sp♀1腹目
 IMG_1925.JPG
 ■60ワイド下段 BV-SP♂×BV-sp♀4腹目(35匹 残り56匹は90育成水槽 あまりに水が汚れるので2水
 槽に分けました。)
 IMG_1922.JPG

 最後に、〝Royal Morpho NEW〟の証明書ですが、仕舞い込んでしまうには勿体ないので、額に入れて飾ってみました。
 IMG_1928.JPG
 インテリア性、十分にあると思いませんか・・・!?

 それでは皆様おやすみなさい。
 

「宝来屋」特注水槽到着 [ディスカス]

 本日午前中に、待ちに待った「宝来屋」特注水槽3本が到着しました。
 
 ■3本なのに2梱包・・・?しかも厳重な梱包です。
  IMG_1894.JPG
  60×45×45 3面白底面グレー 排水ドレン付き×2本
  45×45×45    〃            〃    ×1本

 この3本に加え、現在使用している45×45×45×1本 底面のみ白の水槽に下記加工を施します。
  ①排水ドレン設置(水槽にホルソーで穴あけから)
  ②3面に中途半端な半透明白のバックスクリーン貼り
 新規水槽3本と既存の1本の計4本を排水配管を含め設置していきます。
 
 ■作業する4水槽を並べてみました・・・いい出来!!
 IMG_1895.JPG
 さすが、「宝来屋」さんの水槽の出来は毎度のことですが素晴らしい!!「宝来屋」さんの職人さん、極上の水槽を作っていただきありがとうございます!!
 
 今日1日がかりで、ようやく、既存45サイコロの加工①②と新規60ワイド1本をアングル台上段に設置し排水配管も上段分は終了しました。作業の合間にいつも通りにエサやり。作業終了後の水換えと・・・。クタクタのヘロヘロです。でもこの疲れもディスカスのより良い飼育環境構築のためと思えば苦ではありません!
 
 ■アングル台上段作業終了!
 IMG_1896.JPG

 明日は下段に取り掛かろうと思います。

 ■本日の〝Royal Morpho NEW〟
 IMG_1912.JPG
 「RM やっぱりいい!!」

 それでは皆様おやすみなさい。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。